ふるさとワーホリ

 

もちがせ週末住人の家では、田舎で一定期間働いてみたい、暮らしてみたい!という同世代を受け入れ、地域の皆さんとの交流や、鳥取県内の学生との交流、そして「やってみたい」という想いのサポートを、鳥取県の「とっとり暮らしワーキングホリデー事業」を活用して行っています。

もちがせ週末住人の家に滞在しながら、田舎のシゴトや暮らしを体験してみませんか?

※2018年度夏の詳細については、6月上旬の公開を予定しています。今しばらくお待ちください。