施設

体験と民泊 もちがせ週末住人の家は、昔から生活に使われている小路を歩んだ先にある小さな宿です。こじんまりとしたこの宿は、地域の人が、週末住人が、そして用瀬の外から訪れた方々が、分け隔てなく集える場所です。用瀬を120%感じる旅に、ぜひいらしてください。

みなさまと楽しい時間を過ごせることを楽しみにしております。

 

■料金(素泊まり)

おとな ・・・4,000yen

中学~大学生(専門学校・大学院生を含む) ・・・3,000yen

小学生 ・・・1,000yen

小学生未満・・・0yen

 

■営業日について

当宿は学生が地域の皆さんの力をお借りして運営しています。金土日曜日を中心に、平日も可能な限り営業いたします。ただし、大学の講義との2足のわらじのため、特に平日は対応できない場合がございます。予約をいただいた後に必ずご返信をさせていただき、日時やチェックイン時間、お迎え、体験メニューについてご相談をさせていただきます。

 

■チェックイン・チェックアウトについて

チェックイン:16:30~21:00

チェックアウト:7:00~10:00

お時間の都合上、変更のご相談をさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。また、上記以外のお時間でもできるだけ対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

外観 雪
外観

 

■お部屋について

お部屋は和室ドミトリー(男女別)になっております。管理人も同室の場合がございますのでご了承ください。なお、ご家族等グループでご宿泊の際は、グループごとに部屋割りさせていただきます。その他、できる限りご希望に沿わせていただきますので、お気軽にご相談ください。

 

■お食事について

素泊まりの場合:
朝食は、お米(またはパン)、調味料のみご用意いたしております。徒歩3分にスーパーマーケット等がございますので、各自で食材をご購入いただきます。
夕食については、キッチンはご自由に使っていただけるほか、古民家カフェ「川のhotori用瀬」(金・土・日・祝前日:~21時 それ以外:~18時/水曜定休/徒歩3分)でも召し上がっていただけます。そのほか、日によっては地域の皆さんとの宴会になる場合もございます。体験メニューもご覧ください。

体験プランの場合:
夕食、朝食ともにプランに含まれます。

団体の場合:
ご希望に応じて古民家カフェ「川のhotori用瀬」のご予約をさせていただくほか、地域の女性ボランティアの手料理による夕食交流会も可能です。詳細は、体験メニューをご覧ください。

 

■アメニティについて

洗面器具等は基本的にご持参いただいておりますが、レンタル等もあります。

バスタオル 1枚 100円

フェイスタオル 1枚 50円